Tabi Magazin-

サントリーニのブルードーム

ようこそ。Mood Photographer RikiMaruのTabismの世界へ。

コーディングを始めて2ヶ月。HTMLとは?から始まった無知の私が、動的なハンバーガーナビゲーションをアクティブにできるほどに成長。

やっとスマホレスポンシブを実装できたので、いよいよ中身(Tabism)をどんどん書いて伝えていきたいと思います。

RikiMaruが考える”Tabism”とは?

“Tabism”それは旅をすることで人生が豊かになるというRikiMaru独自の考え方。

世界30カ国を旅してきてトラベルアディクトになった私は、もはや旅なしでは生きられない。

どうせ人生を通して旅を続けるなら、それを記録に残してその魅力をTabism(記録)に残していこうと思いこの場所を開設しました。

あなたが考える”Tabism”とは?

私がこの場を通して伝えたいことは、もちろんたくさんある。でもそれ以上にこの場所を訪れてくれる「あなた」のTabismもぜひ共有してほしい。

私の考えていることに共感してくれたり、もっと知りたいと思ってくれたり、はたまたそれは違うと意見があったり。Tabism Community(コメント欄)を使って、ぜひ共有してください。

旅 ≠「旅行」

私が考える「旅」はいわゆる「旅行」がすべてではない。

人生に関わること全てが私にとっては「旅」だと思っていて、例えば新たなモード(ファッション)に出会った時とか、季節ごとにメイクを変えることも広い意味での旅。

Breakfast at the hotel

もちろん旅行のことも発信していくけど、もっと広い意味での「旅」を皆さんに発信していきます。