Tabi Magazin-

LUSH

小4からニキビが消えたことが一度もなかった

LUSH

小さい頃から肌あれがすごくて、大人になれば消えると思っていた思春期ニキビも待てど暮らせどなくならない。

肌あれがひどいのは、体質のせい?一生治らない?

と本気で考えたこともありました。でも父も母も肌はきれいな方だし、遺伝的なものではないことはたしか。それなのになぜ?ずっと答えが見出せないでいました。

とある母の日。ちょっと高い美容品でも買ってあげようと思って、LUSHの洗顔「天使の優しさ」をプレゼント。お風呂場に置いてあったので、自分も使ってみることに。

な、なにこれ!こんな洗顔、いや石けんはじめて。

洗い終わりは乾燥するはずの肌が、うるおっていたんです。こんな経験は本当にはじめて。

しかも、あれだけ悩んでいたニキビも少しずつ消えていって、ニキビの原因がストレスでも食事でもなく、「乾燥」だということが分かったのです。

皮脂をなくそうとして「さっぱり」洗顔しようとすればするほどニキが増える

多くの人が勘違いしていて、ニキビ=脂だから肌がさっぱりするものを使いがち。でもそれって人によってはまったく真逆。私もこの過ちを何年も続けていました。

本当は、肌が乾燥する→身体が乾燥から肌を守ろうとして皮脂を出す→余分な皮脂でニキビができる。つまり、そもそも乾燥させないためにうるおいを与えてあげれば、余分な皮脂を防げる。

さっぱりではなくて、うるおいを与えるものを肌は欲していたのです。これに気づいたら早かった。LUSHの「天使の優しさ」は自然由来の成分だけを使い、アーモンドオイルたっぷり。

LUSH

洗いながらにして肌をうるおすので、身体はもう皮脂を出す必要がなくなりました。これでだいぶ私のニキビは改善されて、メイクも楽しめるように。

かれこれ、ここ3年はLUSHの洗顔以外使ったことはありません。さらにいうと「天使の優しさ」以外も試してみたのですが、あまり合わなくて結局元に戻しました。

肌あれ特に混合肌の人はぜひ試してみて!